1月, 2014

ザラツキを感じた時の肌直し方法

肌がザラザラしてしまう時って、ありませんか?
そういう時って、もれなく化粧水が肌に浸透しにくいんですよね。

肌がザラザラしている時は、いつも通りお手入れをしてもダメです!
私はそういう時だけ、オイルクレンジングをして、角栓などを綺麗にとります。

オイルクレンジングは洗浄力が強く、使い続けていくことで
乾燥を呼び起こすって言われています。

しかし、肌がザラザラになってしまうくらい、ひどい状況の場合は、
リセットという気持ちをこめて、たまに使用する分には効果的だと思います。

角栓なども簡単にオイルクレンジングで取り除けます。
たまにお風呂場のアカスリとか、フェイスウォッシュで、
顔をこすってしまうっていう人もいますが、絶対にそれは避けましょう。

確かに一発で肌がツルツルになるのですが、アカスリなんかで顔をこするのは、
やはり刺激が強すぎます。

特に乾燥肌の人の場合は、絶対に避けた方が良いと思います。

オイルクレンジングを使ったあとに、しっかりと保湿をして、
AHAなどの美容液を使って、角栓が詰まりにくい
状況にしておくのが良いと思います。

オイルクレンジングを使ったあとは、絶対に化粧水を十分に補給しましょう。
ここの保湿ケアがすごく重要になってきます。

@コスメでは、浸透力のある化粧水として、ビーグレンの評価などが良いですね。
自分に肌に合う浸透力に高い化粧水を見つけてみましょう!

Theme by RoseCityGardens.com